荷役作業の労災防止対策を 荷主と協議しながら実現! ダイジェスト一覧

シリーズ安全衛生最前線

荷役作業の労災防止対策を 荷主と協議しながら実現!

ヤグチ物流株式会社

 一般貨物自動車運送業等を営むヤグチ物流株式会社は、ドライバーがタンクローリー上での高所作業を荷主の敷地内で行う際、安全帯を使用させるべく、荷主と協議してフックを掛けるための“親棒”を設置した。また、車両を発車する際の注意事項を示したマグネットステッカーを車体に貼り指差呼称を行う、研修会におけるKYT(危険予知トレーニング)の実施、優良なドライバーの表彰等により、従業員の安全意識を高める取組を進めている。  本稿では、同社の取組を紹介する。(編集部)

News

  • 雇用管理上の措置を事業主に義務付け(◆労政審/職場のパワハラ防止対策の強化を大臣に建議)
  • 労働災害防止推進大会を開催(◆東京・新宿労働基準監督署など)
  • 大田地区安全衛生推進大会を開催(◆東京・大田労働基準監督署など)
  • 西多摩地区安全衛生大会を開催(◆東京・青梅労働基準監督署など)
  • 労働災害防止のための連絡会議を開催(◆埼玉・秩父労働基準監督署)
  • 年末年始無災害運動実施要領説明会を開催(◆(一社)船橋労働基準協会)
  • 平成30年(1〜10月)死亡災害発生状況((厚生労働省・速報値))

特集ピックアップ

ピックアップ労働基準監督署

製造・運送業への荷役作業中の労災防止研修会で トラックの実物により安全作業を確認

神奈川・厚木労働基準監督署など

連載飲食店・小売業・社会福祉施設の労災防止対策入門

第1回 飲食店・小売業・社会福祉施設の労働災害

(中央労働災害防止協会 技術支援部次長兼規格普及推進室長 斉藤 信吾)

連載読解!安全衛生送検実例100選

送検実例NO.4 船内で配管の溶断作業中に爆発し3人死亡

(森井労働法務事務所 所長 特定社会保険労務士(元労働基準監督署長)森井 博子/法律解説 弁護士 森井 利和)

連載メンヘル・セクハラ・パワハラの法律と実務Q&A

第37回 『従業員の退職・解雇、雇止め~有期契約労働者の退職・解雇・雇止め、諸手続き~』

有期契約労働者を雇止めする場合 その予告義務や理由の明示義務がある

(労務コンサルタント 布施 直春)

解説・資料安全衛生ファイル

2018年11月の出来事

送検事例安衛法違反による送検事例

No.1031

ブレーカで荷をつり上げる用途外使用 ロープが切れ、荷が作業員に激突し死亡

(編集部)

労務相談室

  • 安全管理フォークリフトの作業計画/毎日作成しなければならないか
  • 安全管理移動式クレーンの使用前/どのようなことを定めるべきか
  • 安全管理ドラグ・ショベルをトラックへ移送/安全に作業を行うポイントは
  • 安全管理電線付近で移動式クレーンを使用する際/安全な離隔距離の目安を知りたい
  • 衛生管理社内に食堂を設置する場合/労働安全衛生法上の基準は何か

【労働安全衛生広報】読者会員専用サイトでは以上の記事の全文(PDF)を閲覧できます。

2019年1月15日号の目次(PDF)はこちら

労働安全衛生の専門情報誌【労働安全衛生広報】   労働調査会の定期刊行誌

■労働安全衛生の専門情報誌【労働安全衛生広報】労働調査会の定期刊行誌

労働安全衛生法の改正や行政通達の発出などの最新情報、労働安全衛生行政の施策や最新動向、事業場における安全衛生活動の事例など、労働災害防止や健康づくりに役立つ記事を満載しています。作業標準やチェックリスト、安全衛生社内様式など、随時掲載する実務資料も好評です。また、「安衛相談室」では、読者からの問合せに対し、専門の担当者が、職場の安全衛生管理上の問題解決のノウハウや各種資料データを、電話、FAXなどでお答えしています。

  • 安全衛生に関する情報を幅広く網羅
  • 最新の安全衛生関連法規・通達を適宜掲載
  • 安全衛生担当者が知りたい情報を掲載、すぐに役立つ安全衛生情報誌
  • 企業の安全衛生活動事例を随時掲載
  • 安全衛生担当者必読の情報誌

見本誌(無料)の送付・ご購読お申し込みはこちら