「評価」の対象は組織における重要項目を優先し 事故やヒ... ダイジェスト一覧

連載ISO45001はここをおさえる!~規格のポイントと実践~

第4回 箇条9と箇条10のポイント

「評価」の対象は組織における重要項目を優先し 事故やヒヤリハット、要求項目を満たさないものの「改善」を

 労働安全衛生マネジメントシステムをISO規格化した、ISO45001。今年3月12日に発行され、認証取得を検討している事業場も多いのではないだろうか。また、ISO45001導入後には、労働災害を防止するためどのように運用するかが課題となる。  本稿では全5回の短期集中連載として、ISO45001作成委員会に日本代表エキスパートとして参加した中央労働災害防止協会の斉藤信吾氏に、ISO45001を事業場で導入・運用する際の留意点等について解説していただく。  第4回は、箇条9と箇条10について解説していただいた。

(中央労働災害防止協会 技術支援部次長兼規格普及推進室長 斉藤 信吾)

News

  • 3年ぶり増加に転じる(◆厚生労働省/平成29年の労働災害発生状況)
  • ゼロ災達成事業場に達成証を交付(◆新潟労働局/3か月コースで22事業場が達成)
  • 建設業着工時安全衛生管理講習会を開催(◆東京・立川労働基準監督署)
  • 介護事業場安全労務講習会を開催(◆東京・八王子労働基準監督署町田支署)
  • 平成30年(1〜4月)死亡災害発生状況((厚生労働省・速報値))

特集とぴっく

労働科学研究所による ストレス・メンタルヘルス対策セミナーが開催

(公財)大原記念労働科学研究所

連載手続き前に読みたい!安全衛生報告・届出・申請

第18回 電離放射線障害防止規則に関する申請(その1)

(特定社会保険労務士 元労働基準監督官 労働衛生コンサルタント(衛生工学 保健衛生) 田原 さえ子)

連載なぜ訴訟につながった?やさしい判例詳解

札幌高裁平20.8.29判決 労働判例972号19頁

第21回 札幌国際観光(石綿ばく露)事件

~従業員の石綿ばく露による中皮腫発症と使用者の安全配慮義務違反~

(法政大学法学部講師 山本 圭子)

連載安衛法読み方講座安全管理者・衛生管理者・安全衛生推進者等の実務必携

働く人の安全と健康の確保は企業の礎

第5回 何を管理するか(フォークリフト・クレーンによる運搬)

(山本労働安全コンサルタント事務所 代表 山本 和義)

解説・資料資料

平成29年の労働災害発生状況(確定値)

死亡者数978人、死傷者数120,460人 ともに前年を上回る結果に

◆厚生労働省

解説・資料資料

平成29年労働災害動向調査結果

事業所規模100人以上の労働災害発生状況 度数率は上昇、強度率・労働損失日数は減少

◆厚生労働省

送検事例安衛法違反による送検事例 全国版

No.11

労務相談室

  • 衛生管理定期健康診断/全社一斉に実施しなければならないか

【労働安全衛生広報】読者会員専用サイトでは以上の記事の全文(PDF)を閲覧できます。

2018年7月1日号の目次(PDF)はこちら

労働安全衛生の専門情報誌【労働安全衛生広報】   労働調査会の定期刊行誌

■労働安全衛生の専門情報誌【労働安全衛生広報】労働調査会の定期刊行誌

労働安全衛生法の改正や行政通達の発出などの最新情報、労働安全衛生行政の施策や最新動向、事業場における安全衛生活動の事例など、労働災害防止や健康づくりに役立つ記事を満載しています。作業標準やチェックリスト、安全衛生社内様式など、随時掲載する実務資料も好評です。また、「安衛相談室」では、読者からの問合せに対し、専門の担当者が、職場の安全衛生管理上の問題解決のノウハウや各種資料データを、電話、FAXなどでお答えしています。

  • 安全衛生に関する情報を幅広く網羅
  • 最新の安全衛生関連法規・通達を適宜掲載
  • 安全衛生担当者が知りたい情報を掲載、すぐに役立つ安全衛生情報誌
  • 企業の安全衛生活動事例を随時掲載
  • 安全衛生担当者必読の情報誌

見本誌(無料)の送付・ご購読お申し込みはこちら