• 労働安全衛生広報
  • 労働安全衛生の専門情報誌
  • 労働調査会の定期刊行誌
  • 安全衛生に関する情報を幅広く網羅
  • 最新の安全衛生関連法規・通達を適宜掲載
  • 安全衛生担当者が知りたい情報を掲載、すぐに役立つ安全衛生情報誌
  • 企業の安全衛生活動事例を随時掲載
  • 安全衛生担当者必読の情報誌

労働安全衛生広報

  • 労働調査会
  • 読者会員専用サイト

本サイトは、定期刊行誌「労働安全衛生広報」の読者会員専用サイトになります。発行いたしましたユーザーID、パスワードでログインできます。

新しくご入会をご希望される皆様には、本誌のご購読お申し込みの後に、閲覧のためのユーザーID、パスワードが発行されます。

定期誌・読者会員様限定の書籍割引販売のご案内(2017年1月より受付スタート)

労働安全衛生広報労働安全衛生の専門情報誌

労働安全衛生法の改正や行政通達の発出などの最新情報、労働安全衛生行政の施策や最新動向、事業場における安全衛生活動の事例など、労働災害防止や健康づくりに役立つ記事を満載しています。作業標準やチェックリスト、安全衛生社内様式など、随時掲載する実務資料も好評です。また、「安衛相談室」では、読者からの問合せに対し、専門の担当者が、職場の安全衛生管理上の問題解決のノウハウや各種資料データを、電話、FAXなどでお答えしています。

労働安全衛生の専門情報誌【労働安全衛生広報】
~好評の別冊付録(最近の配布例より)~
  • 最新版モデル退職金
  • 人事院勧告にみる民間給与実態と俸給表
  • 組織マネジメント入門
  • 改正均等法のQ&A
  • 最近の労務相談事例
  • 採用から退職までの社内文書例
  • 改正均等法性差別禁止に関する指針

B5判/64頁/月2回(1日・15日)発行/年6回別冊付録つき

年間購読会費 60,480円(本体 56,000円 + 消費税 4,480円)

最新号「2017年1月15日号」ダイジェスト労働安全衛生広報

特集松坂屋上野店の転倒災害防止対策

「見える化」を中心とした対策を講じ 従業員・顧客ともに安全・安心な百貨店へ!

松坂屋上野店

 松坂屋上野店では、店内で勤務する全従業員の転倒災害を防止するため、バックヤードの階段の段差にテープを貼る等の「見える化」に積極的に取り組んでいる。また、来店者の転倒を防止するため、人の出入りが多い箇所の床材を滑りにくいものにする等の対策を講じている。  本稿では、同店が実施している転倒災害防止対策を紹介する。

(編集部)

News

  • 健康障害防止措置検討へ(◆厚生労働省/2月に検討会設置)
  • 対策委員会が安全衛生大会を開催(◆伊勢志摩地区木造家屋建築工事等安全対策委員会)

連載安全衛生監督ファイル

第58回 過重労働を行わせた事業場を強制捜査

(森井 博子 森井労働法務事務所 所長 特定社会保険労務士(元労働基準監督署長)/法律解説 森井 利和 弁護士)

連載メンヘル・セクハラ・パワハラの法律と実務Q&A

第17回 『セクハラ・パワハラ防止措置と発生時の対応 ~パワハラ編②~』

セクハラ同様、トップの方針の明確化や 懲戒規程を定める等で予防が重要

(労務コンサルタント 布施 直春)

連載なぜ訴訟につながった?やさしい判例詳解

最三小判 平成9年11月28日判決

第9回 横浜市立保育園保母事件

~保育園保母の業務と頸肩腕症候群との因果関係~

(法政大学法学部講師 山本 圭子)

解説・資料資料

第10回「働く人の電話相談室」結果報告

パワハラ相談が増加傾向 約5割が上司との関係に悩む

◆(一社)日本産業カウンセラー協会

解説・資料資料

平成27年国民健康・栄養調査結果の概要

運動習慣のある者の割合は 男性37.8%、女性27.3%

◆厚生労働省

解説・資料安全衛生ファイル

2016年11月の出来事

送検事例安衛法違反による送検事例

No.995

木造2階建事務所の解体中 作業員が高さ約3mから墜落死

(編集部)

労務相談室

  • 安全管理フォークリフトのキー/保管方法等に定めはあるか
  • 安全管理ベルトコンベアの停止中/起動装置に表示板置くだけで足りるか
  • 安全管理安全推進者を配置したいが/職務内容について知りたい
  • 衛生管理PRTR制度による届け出/対象となる要件は
  • 労災保険通勤災害の場合の通勤方法/複数の方法でもすべて合理的方法か

【労働安全衛生広報】読者会員専用サイトでは以上の記事の全文(PDF)を閲覧できます。

2017年1月15日号の目次(PDF)はこちら